日本中央アジア学会
日本中央アジア学会年次大会
日本中央アジア学会年次大会は、本学会の会員である中国領、旧ソ連領にまたがる中央アジアを研究対象とする学生・研究者を参加者として、毎年3月に開催されています。
2 0 1 8

概要

  • 日程:2019年3月23日(土)〜24日(日)
  • 場所:神奈川県藤沢市
  • 会場・宿舎:KKR江ノ島ニュー向洋
  • 実行委員:宇山智彦(会長), 海野典子, 宗野ふもと, 櫻間瑞希, 植田暁

プログラム

3月23日(土)

◇午後の部

【個人発表】
  • 司会:井上岳彦(大阪教育大学)
  • 大倉忠人(キヤノン株式会社)「クルグズにおける非畜産業従事者の家畜資産保有の経済的利点:ナルン州アクタラ地区における現地調査報告」
  • 討論者:樋渡雅人(北海道大学)

  • 塩野崎信也(龍谷大学)「ロシア帝政期南東コーカサスの村落における家族の姿」
  • 討論者:磯貝真澄(京都外国語大学)

  • カリマン・ウメトバエワ(東京藝術大学)「アクン技芸の音楽構造の分析:新資料から見直すクルグズとカザフスタンの語り物(Oral Narrative)」
  • 討論者:坂井弘紀(和光大学)

  • ミルラン・ベクトゥルノフ(北海道大学)「革命期及びソ連初期におけるカザフ人とクルグズ人エリートの関係について」
  • 討論者:秋山徹(早稲田大学)


【日本中央アジア学会総会】


3月24日(日)

◇午前の部

【個人発表】
  • 司会:塩谷哲史(筑波大学)
  • 秋山徹(早稲田大学)「ソ連中央アジア創成期におけるクルグズ人旧首領一族の動向:民間所蔵史料と公文書館史料による復元の試み」
  • 討論者:植田暁(日本学術振興会/北海道大学)

  • 村上智見(北海道大学)「ウズベキスタン共和国サマルカンド市所在 グリ・アミール廟出土の織物について」
  • 討論者:堀川徹(京都外国語大学)

  • アルマス・ディシュコフ(筑波大学)「『中央アジア+日本』対話:着想から実行へ」
  • 討論者:櫻間瑛(ラヂオプレス)


◇午後の部

【日本中央アジア学会総会】

【公開パネルセッション】「中央ユーラシア近代史研究の潮流と展望」
  • 司会:島田志津夫(東京外国語大学)
  • 小松久男(東京外国語大学)「一つの文書から何を読み取るか:近現代史の史料について」
  • 宇山智彦(北海道大学)「中央ユーラシア史研究がロシア史・比較帝国論に対して持つ意義」
  • 新免康(中央大学)「内陸アジア史研究と中央ユーラシア史」


【公開講演】
  • 司会:水谷尚子(明治大学)
  • 方麗娟(馬偕醫護管理専科學校)「中国元代医書に見る回回医学の特徴」
  • 周耿生(馬偕醫護管理専科學校)「タジキスタン政治の変遷:世俗・宗教関係の考察」
  • ※中国語による報告。通訳:熊倉潤(アジア経済研究所)
2 0 1 7

概要

  • 日程:2018年3月24日(土)〜25日(日)
  • 場所:神奈川県藤沢市
  • 会場・宿舎:KKR江ノ島ニュー向洋
  • 実行委員:宇山智彦(委員長)、齋藤竜太(幹事)、中村瑞希(副幹事)、宗野ふもと(会計)

プログラム

3月24日(土)

◇午後の部

【公開講演】

  • 講演1:新免康、塩谷哲史「タシュケント在住の一ウイグル知識人の歴史的記憶:社会変動と越境」
  • 講演2:澤田稔 「歴史書としての聖者伝:16〜18世紀カシュガル・ホージャ家の伝記『タズキラ・イ・ホージャガーン』の翻訳を終えて」
  • コメント:小沼孝博、秋山徹

※公開講演共催:日本学術振興会科学研究費基盤研究(B)「19〜20世紀中央ユーラシアにおける越境と新疆ムスリム社会の文化変容に関する研究」  中央大学政策文化総合研究所プロジェクト・チーム「ユーラシアの変動と日本:移動・交流と社会文化変容」

【個人発表】
  • 磯貝真澄「ヴォルガ・ウラル地域テュルク系ムスリム家族の法社会史研究の試み:19世紀末の婚姻簿から」

3月26日(日)

◇午前の部

【個人発表】
  • 岩倉洸「ポスト・ソビエト時代のアゼルバイジャンにおける国家と宗教:カフカース・ムスリム宗務局から見るイスラームの国家管理の諸相」
  • 立花優「ポストソ連期グルジアにおける政党の意味:下野後の統一国民運動UNMの検討を中心に」
  • マフムドフ・ウミド「日本の中央アジア外交に見る中露要因」

◇午後の部

【日本中央アジア学会総会】

【個人発表】
  • 東田範子「現代のカザフ音楽教育にみられる復興的動向をめぐって 」
  • 庄司翼「現代ウズベキスタンにおけるドゥアー」
  • 和崎聖日「旧ソ連・中央アジアのスーフィズムと病気治療:アフマド・ヤサヴィーの現代的意義に寄せて」
第1回(1999年3月) 第2回(2000年3月) 第3回(2001年3月)
第4回(2002年3月) 第5回(2003年3月) 第6回(2004年3月)
第7回(2005年3月) 第8回(2006年3月) 第9回(2007年3月)
第10回(2008年3月) 第11回(2009年3月) 第12回(2010年3月)
 第13回(2011年5月)  第14回(2012年3月)  第15回(2013年3月)
 2013年度年次大会  2014年度年次大会  2015年度年次大会
 2016年度年次大会    

 年次大会に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

日本中央アジア学会事務局
  • 〒060-0809 札幌市北区北9条西7丁目
  • 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター 宇山智彦研究室内